潮位を測る(験潮)

國土地理院の験潮業務の紹介、潮位データの提供、験潮場の保守?障害狀況について掲載しています。

お知らせ (2021年4月19日更新)


 

潮位データ提供

30秒、毎時、日平均、月平均、年平均、満干潮位の6種類のデータが有ります。
データの更新は、30秒値は15分毎、その他は月単位です。

験潮の概要

國土地理院では土地の高さの基準を決めるために1872年から験潮(潮位観測)を行っています。

 

験潮の解説

験潮(潮位観測)の解説です。用語の解説や東京灣の平均海面(TP)に準拠した潮位標高への計算方法など。

験潮儀一覧

これまで國土地理院で使用されてきた験潮儀を紹介しています。

 

その他の潮位データ提供

過去に管理していた験潮場(鮎川、串本、深堀、外浦、巖崎、花咲)の1924年(大正13年)までの數値データです。

地盤上下変動を補正した海面水位変化

験潮場の地盤上下変動を補正し、気圧補正、潮汐補正を行った絶対的潮位データがあります。

 

午夜裸体性播放,两性刺激生活片免费视频,国产男女交性视频播放免费