最終更新日:2021年1月14日

宇宙測地研究室 過去のトピックス

[-2008] [2009] [2010] [2011] [2012] [2013] [2014] [2015] [2016] [2017] [2018] [2019]
  • American Geophysical Union fall meeting 2019 (AGU 2019) (2019年12月)
    • Development of PPP processing system of Japan and its evaluation by comparison with GEONET routine analysis system [要旨(PDF)]
  • 測地學會第132回講演會 (2019年10月)
    • 「地球規模の測地基準座標系(GGRF)」の強化にむけた國連の活動 続報 [要旨(PDF)]
    • 迅速?高精度なGNSS定常解析システムの構築に関する研究 [要旨(PDF)]
    • 低価格GNSS受信機を用いたGNSS連続観測の精度評価 [要旨(PDF)]
    • 地球の球面性を考慮した完全ブーゲ重力異常の計算 [要旨(PDF)]
  • GPS/GNSSシンポジウム2019(2019年10月)
    • 高精度測位時代の國家座標と位置情報基盤 [要旨(PDF)]
  • 27th International Union of Geodesy and Geophysics General Assembly(IUGG2019)(2019年7月)
    • Development of real-time PPP processing system of Japan and its evaluation by comparison with REGARD [要旨(PDF)]
    • Gravimetric geoid computation over Colorado based on the Remove-Compute-Restore Stokes-Helmert scheme [要旨(PDF)]
  • 第17回IVS技術開発センターシンポジウム(2019年6月)
    • 全球統合測地観測システム -日本の活動と展望- [要旨(PDF)]
  • 日本地球惑星科學連合2019年大會 (2019年5月)
    • 全球統合測地観測システムワーキンググループ(GGOS)の活動と展望 [要旨(PDF)]
    • 迅速?高精度なGNSS定常解析システムの構築に関する研究(2) [要旨(PDF)]
    • 次期測地基準座標系の構築に向けた地殻変動モデルの検討 [要旨(PDF)]
    • 航空重力データを用いた重力ジオイド?モデリング:米國コロラド州を例に [要旨(PDF)]
  • 一般社団法人測位航法學會2019年度全國大會(2019年5月)
    • 高精度測位社會に対応した地殻変動補正システムの開発 [要旨(PDF)]
  • FIG Working Week 2019(2019年4月)
    • Work and Plan of UN-GGIM-AP Working Group on Geodetic Reference Frame [要旨(PDF)]
    • Development of real-time PPP processing system of Japan and its evaluation by comparison with REGARD [要旨(PDF)]
  • Technical Seminar on Reference Frames in Practice(2019年4月)
    • UN-GGIM-AP and Working Group on Geodetic Reference Frame [要旨(PDF)]
    • Case Study of Japan Vertical Reference Frame Challenge and future plan [要旨(PDF)]
  • American Geophysical Union fall meeting 2018 (AGU 2018) (2018年12月)
    • Development of Rapid and Accurate GNSS Routine Analysis System of GEONET Data by PPP-AR [要旨(PDF)]
    • Interannual crustal load deformations induced by non-tidal oceanic mass variations around Japan [要旨(PDF)]
  • 測地學會第130回講演會 (2018年10月)
    • 「地球規模の測地基準座標系(GGRF)」の強化に向けた國連の活動 [要旨(PDF)]
    • 迅速?高精度なGNSS定常解析システムの構築に関する研究 [要旨(PDF)]
    • 次期測地基準座標系の構築に向けた地殻変動モデルの検討 [要旨(PDF)]
  • International Symposium "Gravity, Geoid and Height Systems 2018" (GGHS 2018)(2018年9月)
    • The current status and future plans of height reference system in Japan [要旨(PDF)]
  • International Geoscience and Remote Sensing Symposium 2018 (IGARSS 2018)(2018年7月)
    • Coseismic Surface Deformations of Global Large Earthquakes in 2014-2016 Detected by ALOS-2 InSAR [要旨(LINK)]
  • 日本地球惑星科學連合2018年大會 (2018年5月)
    • 全球統合測地観測システム(GGOS)ワーキンググループの5年間 [要旨(PDF)]
    • 迅速?高精度なGNSS定常解析システムの構築に関する研究(1) [要旨(PDF)]
    • 世界の大地震(2014-2016年)のALOS-2 SAR干渉畫像カタログ [要旨(PDF)]
  • FIG Congress 2018 (2018年5月)
    • Geodetic Reference Frame of Japan as Basic Infrastructure Enabling Us Precise GNSS Positioning Improvement of GNSS [要旨(PDF)]
    • Improvement of GNSS Positioning Accuracy Under Urban Environment by Multipath Mitigation Methodshods [要旨(PDF)]
  • American Geophysical Union fall meeting 2017 (AGU 2017) (2017年12月)
    • Continuous monitoring of a magma chamber’s pressure changes using geodetic data: Time-dependent inversion with Ensemble Kalman Filter (EnKF) [要旨(PDF)]
    • An improved gravimetric geoid model for Japan based on the Stokes-Helmert scheme with a deterministically modified Stokes’ kernel [要旨(PDF)]
  • 測地學會第128回講演會 (2017年10月)
    • キネマティックGNSSに含まれる微小信號の抽出 [要旨(PDF)]
    • 迅速?高精度なGNSS定常解析システムの構築に関する研究 [要旨(PDF)]
    • 日本の精密重力ジオイド?モデルの開発(その3) [要旨(PDF)]
    • GEONET観測點における地震後変動モデルの推定手法の開発 [要旨(PDF)]
  • 火山學會2017年度秋季大會 (2017年9月)
    • 時間依存逆解析による火山性地殻変動力源の逐次推定 [要旨(PDF)]
  • 國際雪氷學會2017年大會(2017年8月)
    • Detection of quadratic ice mass variations in Greenland by ICEsat laser altimetry [要旨(PDF)]
  • 國際測地學協會及び國際地震學?地球內部物理學協會合同學術総會2017年大會(2017年7-8月)
    • A prototype system for PPP kinematic positioning of Japanese GEONET stations [要旨(PDF)]
    • An improved gravimetric geoid model for Japan based on the Stokes-Helmert scheme with a deterministically modified Stokes’ kernel [要旨(PDF)]
    • SLR monthly gravity solutions using the C5++ software [要旨(PDF)]
    • Estimation of PostSeismic Deformation Model Using Monte Carlo Method [要旨(PDF)]
  • 日本地球惑星科學連合2017年大會 (2017年5月)
    • 迅速?高精度なGNSS定常解析システムの構築に関する予備研究 [要旨(PDF)]
    • SLR monthly gravity solutions using the C5++ software [要旨(PDF)]
    • 過去の稠密重力データの日本重力基準網2016への整合手法の高度化 [要旨(PDF)]
  • American Geophysical Union fall meeting 2016 (AGU 2016) (2016年12月)
    • How to make old and dense gravity data consistent with the latest gravity data? -Example in Japan- [要旨(PDF)]
  • 測地學會第126回講演會 (2016年10月)
    • 日本の精密重力ジオイド?モデルの開発(その2) [要旨(PDF)]
    • GEONETデータを用いた地震後変動モデルの推定 [要旨(PDF)]
    • PPPキネマティック法による電子基準點座標モニタリングシステムの試作 [要旨(PDF)]
  • 20th International Workshop on Laser Ranging (ILRS2016) (2016年10月)
    • Interannual geocenter motion with relation to El-nino Southern Oscillation [要旨(PDF)]
  • 火山學會2016年度秋季大會 (2016年10月)
    • 三宅島 2000 年噴火前後の地殻変動力源の再検討 [要旨(PDF)]
  • 日本地球惑星科學連合2016年大會 (2016年5月)
    • 過去の稠密重力データの日本重力基準網2013への整合手法の検討 [要旨(PDF)]
    • 衛星重力計測に基づくアジア高山域の氷河質量収支の再推定 [要旨(PDF)]
  • International Federation of Surveyors Working Week 2016 (FIG 2016) (2016年5月)
    • Development of a new gravitational geoid model for Japan [要旨(PDF)]
    • Real-Time GNSS Positioning System REGARD for Rapid Earthquake Moment Estimates [要旨(PDF)]
  • 測地學會第125回講演會 (2015年10月)
    • 位相殘差を用いたGNSSキネマティック解析の誤差低減の試み [要旨 (PDF)]
    • マルチGNSSに対応したRINEX前処理ソフトウェアの開発 [要旨 (PDF)]
    • 日本の精密重力ジオイド?モデルの開発(その1) [要旨 (PDF)]
    • 日本重力基準網2013(JGSN2013)に準拠した日本國內の重力データの作成 [要旨 (PDF)]
    • 地球重心の年々変動とエルニーニョ?南方振動 [要旨 (PDF)]
  • 火山學會2015年度秋季大會 (2015年9月)
    • 三宅島2000年噴火のカルデラ形成期に観測された50秒パルスの力源の再検討(2)--三軸楕円體モデル-- [要旨 (PDF)]
  • The 26th General Assembly of the International Union of Geodesy and Geophysics (IUGG2015) (2015年6-7月)
    • Real-time Earthquake Magnitude Estimation by the GEONET real-time analysis system: REGARD [要旨 (PDF)]
    • Abrupt changes in drift trend of the earth’s geocenter and rotational pole in 2012-2014 [要旨 (PDF)]
  •  日本地球惑星科學連合2015年大會 (2015年5月)
    • GEONETリアルタイム解析システム(REGARD)による地震規模即時推定 [要旨(PDF)]
    • 日本重力基準網2013(JGSN2013)に準拠した日本國內の重力データの作成 [要旨(PDF)]
    • 日本列島の重力変化と上下変位 [要旨(PDF)]
    • 2012-2014 年における地球重心と回転極の移動傾向の急変 [要旨(PDF)]
  • American Geophysical Union fall meeting 2014 (AGU 2014) (2014年12月)
    • Kinematic GPS analysis gives new insights on the origin of the very-long-period seismic signals at Miyake-jima volcano during the caldera formation [要旨 (PDF)][発表資料(PDF)]
    • How GNSS Earth Observation Network System (GEONET) in Japan Contributes to Geohazards Mitigation [要旨 (PDF)]
  • 測地學會第122回講演會 (2014年11月)
    • 三宅島2000年噴火のカルデラ形成期に観測された50秒パルス力源の再検討 -キネマティックGPS解析から分かったこと- [要旨 (PDF)]
    • GEONET データを用いた「だいち」SAR 干渉畫像の電離層補正手法の開発(その2) [要旨 (PDF)]
    • 大規模な質量再分配によって駆動される地球重心の移動 [要旨 (PDF)]
  • 火山學會2014年度秋季大會 (2014年10月-11月)
    • 三宅島2000年噴火のカルデラ形成期に観測された50秒パルス力源の再検討 -キネマティックGPS解析から分かったこと- [要旨 (PDF)][発表資料(PDF)]
  • International Symposium on Geodesy for Earthquake and Natural Hazards (GENAH 2014) (2014年7月)
    • The Very-Long-Period Seismic Signals at Miyake-Jima Volcano during the Caldera Formation Revisited: Insights from GPS Observations [要旨 (PDF)]
    • Development and Reliability of Real-Time Fault Model Estimation Routines in the GEONET Real-Time Processing System [要旨 (PDF)]
  • 日本地球惑星科學連合2014年大會 (2014年4月-5月)
    • 干渉SARの電離層補正に向けた,GPS-TECによる日本周辺の電離層擾亂の特性把握 [要旨(PDF)]
  • 測地學會第120回講演會(2013年10月)
  • 第42回國土地理院報告會(2013年6月)
  • 日本地球惑星科學連合2013年大會(2013年5月)
  • 測地學會第118回講演會(2012年10月)
    • GPS/験潮観測による地殻上下変動と経年的潮位変化について-平滑化海面位の楕円體高変化- [要旨(PDF)]
    • GEONETのルーチン解を基盤とするGPS統合解析について(その2)[要旨(PDF)]
    • キネマティックGPS時系列に含まれる電子基準點の熱傾斜に伴う水平測位誤差について[発表資料(PDF)]
    • 世界の中の日本の測地學-衛星重力ミッションGRACE [要旨(PDF)]
    • 世界測地系における日本國內の位置基準監視の高度化に向けたVLBI-GPS統合解析手法の検討 [要旨(PDF)]
  • 日本地球惑星科學連合2012年大會(2012年5月)
    • GPSキネマティック時系列のEOF解析により明らかになった、2011年東北地方太平洋沖地震に関連する一連の地震に伴うすべり分布 [要旨(PDF)]
    • 高分解能數値気象モデルを用いた大気遅延誤差診斷の有効性 [要旨(PDF)]
    • VLBI相関処理技術を利用した時空情報正當性検証システムの開発 [要旨(PDF)]
  • 測地學會第116回講演會(2011年10月)
    • 精密基線解析のための電離層遅延補正モデル生成の一手法 [要旨(PDF)]
    • GEONETのルーチン解を基盤とするGPS統合解析について(その2)[要旨(PDF)]
    • 數値気象モデルにより再現された測位誤差とその原因について [要旨(PDF)]
    • GPS/験潮観測による地殻上下変動と経年的潮位変化について-東京灣近傍の海面上昇速度- [要旨(PDF)]
    • 主成分分析による東北地方太平洋沖地震の前震の余効変動の評価 [発表資料(PDF)]
    • 國內VLBI観測シミュレーションの試行 [ポスター(PDF)]
  • 日本地球惑星科學連合2011年大會(2011年5月)
    • 高分解能數値気象モデルを用いて再現された測位誤差について [要旨(PDF)]
    • VLBI相関処理技術を利用した時空情報正當性検証システムの開発 [要旨(PDF)]
  • 測地學會第114回講演會(2010年11月)
    • GPS受信機SNRを用いた土壌水分の評価 [要旨(PDF)]
    • GPS/験潮観測による地殻上変動と経年的潮位変化について-異なる潮位変化間のコヒーレンス- [要旨(PDF)]
    • 気象庁メソ數値予報モデルに基づく局所最適化マッピング関數の評価 [ポスター(PDF)]
  • IAG Commission 1 Symposium 2010 Reference Frames for Applications in Geosciences (REFAG2010)(2010年10月)
    • Effects of astronomic tides and ocean tidal loading on leveling over long distance: test study for Japan
    • Comparison of latest global and local gravimetric geoid models with GPS/leveling geoidal undulations over Japan
  • 第39回國土地理院報告會(2010年6月2日)
    • GEONETにおける高さ情報の高精度化に向けて [全文(PDF)]
  • 日本地球惑星科學連合2010年大會(2010年5月)
    • 國土地理院構內GPS連続観測局の上下成分みかけ安定性評価 [要旨(PDF)]
    • 數値気象モデルによる測位誤差シミュレーション結果の整合性評価 [要旨(PDF)]
    • GPS/験潮観測による地殻上下変動と経年的潮位変化について-序報 [要旨(PDF)]
  • 測地學會第112回講演會(2009年11月)
    • GEONETのルーチン解を基盤とするGPS統合解析について [要旨(PDF)]
    • 局所最適化マッピング関數の構築およびその評価 [要旨(PDF)]
    • 水準測量における天文潮汐と海洋潮汐荷重の効果の試算-その2 [要旨(PDF)]
    • VLBI相関処理技術を利用した時空情報正當性検証に関する基礎研究 [ポスター(PDF)]



午夜裸体性播放,两性刺激生活片免费视频,国产男女交性视频播放免费