6. 九州地方の地殻ひずみ

 1883年~1994年の約100年間では、別府から島原半島に至る地帯とその周辺において、南北方向の伸びのひずみがみられます。この地帯を境にして九州が南北に分裂?拡大しているとも考えられています。九州南部でも伸びのひずみがみられます。

午夜裸体性播放,两性刺激生活片免费视频,国产男女交性视频播放免费