「世界津波の日」に向け新たな27基を確認しよう! ~津波災害関連の「自然災害伝承碑」のご案內~

発表日時:2019年10月31日(木)14時00分

 11月5日は「世界津波の日」です。この日に向け本日、津波災害の記憶を後世に伝える貴重な資料として、津波災害関連の自然災害伝承碑を新たに27基公開しました。津波災害は地域によって數百年もしくは數千年に一度しか発生しないこともあり、自らの経験だけでは教訓に基づく防災行動を取ることが難しいと言えます。先人からの貴重なメッセージを防災活動等にご活用ください。
 國土地理院では、本年6月からこれまでに42都道府県109市區町村の自然災害伝承碑328基の情報をウェブ地図「地理院地図」で公開していましたが、本日新たに12市町44基の自然災害伝承碑を公開しました。今回の追加公開により、地理院地図における自然災害伝承碑の公開數は、43都道府県120市區町村の372基となります。
 津波災害関連の自然災害伝承碑は、既に公開していた105基に加え、新たに27基(北海道えりも町2基、青森県三沢市2基、巖手県陸前高田市17基、福島県楢葉町3基、大分県佐伯市1基、沖縄県石垣市2基)を地理院地図に公開しました。
 先人が自然災害伝承碑として殘した過去の教訓を災害への備えとしてご活用ください。
 自然災害伝承碑の掲載は、市區町村の協力のもとに行っています。今後も全國の市區町村に情報提供を引き続き呼びかけ、自然災害伝承碑の情報を定期的に更新し、公開していきます。
 
               
和歌山県津波潮位碑

安政南海地震?昭和南海地震津波潮位碑
(和歌山県田辺市)

添付資料

問い合わせ先

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番 國土交通省 國土地理院
応用地理部 地理情報処理課課長 安喰 靖  TEL 029-864-6920(直通)
応用地理部 地理情報処理課課長補佐 大角 光司 TEL 029-864-6922(直通)
FAX 029-864-1804

參考リンク

北海道地方測量部「世界津波の日」に合わせて津波災害の教訓を確認」http://www.fannelis.com/hokkaido/event-sokuryounohi-sokuryounohi.htm
近畿地方測量部「【近畿】自然災害伝承碑」http://www.fannelis.com/kinki/denshouhi.html

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。


午夜裸体性播放,两性刺激生活片免费视频,国产男女交性视频播放免费